藤が丘キリスト教会


          わたしが与える水を飲む人は、いつまでも決して渇くことがありません。     ヨハネ
        わたしが与える水は、その人の内で泉となり、永遠のいのちへの水が湧き出ます。  4章14節

トップページ 牧師挨拶 集会案内 英会話教室 子育てママ広場 アクセス
 
 

  牧師挨拶

このホームページをご覧いただきましてありがとうございます。 藤が丘キリスト教会に赴任して16年目を迎えました服部です。 よろしくお願いします。

私は31歳で牧師になり、10年間米国ダラス市にあります南部バプテスト教団に所属する第一バプテスト教会日本人チャペルで牧師の働きをさせていただきました。その後、1995年に藤が丘教会の所属する日本メノナイトブレザレン教団に加えていただきました。2004年に藤が丘教会に導かれる前は、大阪の石橋キリスト教会と教団の福音聖書神学校で8年間聖書を教えさせていただきました。現在は、教団の神学校と東海聖書神学塾でクラスを担当しながら、教会の働きをさせていただいています。

藤が丘教会は現在、コロナウィルス感染に細心の注意を払いながら、日曜日の朝10時15分から礼拝を行っています。聖書から示されています3つの大切な関係(神と私、隣人と私、自分自身と私)を確立し、共に神の愛を深く知り、皆さまとその愛を分かち合えたらと願っています。

神を求めておられる方、聖書を正しく理解されたい方、人生の意義を求めておられる方、さまざまな困難に解決を求めておられる方、どなたでも藤が丘教会においでください。共に聖書から神の知恵をいただきましょう。

                      牧師  服部 尚 

 

  藤が丘教会の歩み

私たちの藤が丘教会は北米のメノナイトブレザレン教団のジョナサン・バーテル宣教師夫妻によって、1968年1月に名古屋で開始されました。

1970年4月に日本人牧師が加わり、宣教師と協力して教会が形成されるようになりました。

現在の名東区小池町に1975年4月に教会を建てて移りました。

バーテル宣教師夫妻は1983年6月に帰国されますが、教会の働きは日本人牧師を通して継続され、現在に至っています。

日本メノナイトブレザレン教団に関してはこちらでご覧ください。

 

  私たちの教会の目指すもの

3つの大切な関係の成長

  豊かな人生を送るためには、3つの関係を大切にする必要があると、イエスキリス
  トは聖書全体の教えをまとめて明言されました。それはマタイの福音書22章34-
  40節に記されています。

  第1の関係は、私たちと神の関係です。神は私たちの創り主ですから,私たちの心
  の渇きを満たすことがおできになります。人生は創り主である神と親しく歩むとき
  に豊かにされます。

  第2の関係は、私たちと隣人の関係です。人は隣人と親しく歩むときに人生は豊か
  にされます。

  第3の関係は、自分自身との関係です。良いセルフイメージは豊かな人生に欠かせ
  ません。

  私たちはこれらの3つの関係に成長するように励まし合っています。

3つの大切な心の領域の成長

  人は3つの領域で心が成長し実を結ぶことで、幸いな歩みが出来るようになりま
  す。

  第1は、すべてを働かせて益とされる神への信仰の歩みです。

  第2は、永遠のいのちの希望の歩みです。

  第3は、神の愛に励まされる愛の歩みです。

  神はこれらの3の領域での私たちの心の成長を期待していますので、私たちもこ
  れらを求めます。(1テサロニケ1:3;コロサイ1:4-5)

Copyright © 2020 あなたに真の希望を与えるのは神の言葉です All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座